中小企業の資金調達相談なら

社長のための 資金繰り 緊急対策相談室

無料相談受付中

中小 企業再生 ER

アドバンスパートナーズ株式会社
代表取締役 辰岡 泰文

私自身失敗、挫折をバネに事業再生家として再チャレンジしています。 一人でも多くの経営者の方々の「言うに言えないこと」に係わり、元気な笑顔を取り戻していただき、元気な中小企業になっていただくことが私の使命であると考えます。

続きはコチラ

企業再生レポート 辰岡泰文ブログ
■ブログ更新情報 2018/01/12
会社を絶対潰さぬ極意とは?「失敗の事業計画」」を更新しました。

中小 企業再生 ER 商品のご案内

タ−ンアラウンドパートナーズガイド2009

別冊「タ−ンアラウンドパートナーズガイド2009」は、全国の企業再生支援に携わる法人・団体が所有しています。夕一ンアラウンドマネージャー定期購読先+下記4,776箇所以上。

事業再生アドバイザー

窮地に立たされた中小企業を救うのは熱い想いを抱いた事業再生アドバイザーたちだ!頼りになる地域密着・事業再生アドバイザー18団体を紹介。

ターンアラウンドマネージャー 2008年2月号

ターンアラウンドマネージャー 2008年2月号 特集「DIPファイナンス徹底研究」にて、辰岡 泰文が「セールアンドリースバック」を執筆しました。

大阪日日新聞

2008年8月9日の大阪日日新聞に掲載されました。

メディア掲載実績はコチラ

中小 企業再生 ER 個別守秘相談

中小 企業再生 ER アドバイザリー契約


中小 企業再生 ER コンテンツ一覧

中小 企業再生 ER 倒産危機からの復活!!企業再生レポート登録フォーム

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
『まぐまぐ!』から発行しています。

まぐまぐ!にて殿堂入りとなりました!

HOME >倒産危機からの復活!! 企業再生 レポートバックナンバー> 第90号 中小企業は、なぜ過大な借入金を抱えるのか

■■■企業再生sell&leasback オフィシャル■■■
http://www.adv-partners.com/

■■■中小企業再生の緊急救命室■■■
http://www.architec-ja.com/


□第90号 中小企業は、なぜ過大な借入金を抱えるのか □


過大な借入金で資金繰りが逼迫する事例を多く見ます。

そのような状態に陥る原因は、当初の資金不足の段階で、
「なぜ資金が足りなくなるのか」の原因を突き詰めて把握せず、
ともかく“足りないから借りる”という単純な理由で
借入を申込み、たまたま融資が受けられた事にあります。

経営者に「どうして融資が必要になったのですか」と尋ねると、
「売上が減少した」
「仕入れの支払いが増えた」
「得意先からの入金が遅れた」
「得意先が倒産した」
といった返事が多く返ってきます。

これらの答えはいずれも間違いだとはいえないのですが、
実のところこれらは原因ではなく、結果なのです。

とにかく借入の効果は絶大です。汗を流さなくても現金が手に入るのです。
支払手形の決済もできますし、従業員の給与も払えます。
自分の飲み代も出てきます。

借入金による資金繰り改善効果に味を占めると、
ともかく“足りなければ借りる”という発想パターンが身に付きます。

そうなると「なぜ資金が足りなくなるのか」などと考える事もなく、
「借りたものは返さなければならない」などという事を認識する事もなく、
「ただひたすら借りる事だけを考える」という経営者が残念ながら少なくありません。

年間1億円を売る小売店があるとしましょう。
この店が100万円の融資を受けたとします。

年間売上高のわずか1%です。100万円ぐらい誰でも借りられるし、
1年で返済できる自信があるはずです。

しかし実際はこの100万円を1年以内に全部、利息とも返済できる店は、
1億円以上売っている店の内の1/3もありません。

なぜなら、小売店の6割以上は赤字企業だからです。
借入金は利益を出し、所得税を払った残りでしか返済できません。

何もしないのに現金が涌き出た後は、1年間汗水たらして働いても払えない
負債として残ります。これが借入金の実態です。

まず借入金の特徴を知る事です。借入金には次のような特徴があります。
@習慣になる
A次第に量が増える
B一時の現実逃避が可能になる
Cしかし根本的な原因はまったく改善されない
D一度はまるとなかなか脱出できない
E誰もが利用しているという言い訳ができる
F手に入れやすい
G最後は破綻する

何かの特徴に似ていませんか。そうです。お酒(麻薬かもしれません)です。
中小企業の経営者は、程度の差があれ、借入中毒患者が多いのです。

借入金をいくら使ったところで経営改善を真剣に取り組まなければ、
むしろ「倒産の時期を早めるだけ」ということを知っておく必要があります。


尚、個別守秘相談も毎週月〜金曜日、
弊社コンサルティングルームにて開催しております。
お気軽にご予約下さいませ。

■■■企業再生sell&leasback オフィシャル■■■
http://www.adv-partners.com/

■■■中小企業再生の緊急救命室■■■
http://www.architec-ja.com/



▼個別守秘相談について詳しくはこちら▼
http://www.adv-partners.com/jigyou/seminar.html



HOME >倒産危機からの復活!! 企業再生 レポートバックナンバー> 第90号 中小企業は、なぜ過大な借入金を抱えるのか

資金繰り相談室 TEL

ページTOPへ


HOME | 事業内容 | 企業再生した事例集 | 代表挨拶 | 会社概要
サイトマップ | プライバシーポリシー | お問合せ・ご相談


Copyright c 2006 architec-ja.com All Rights Reserved./porwered by JHM