中小企業の資金調達相談なら

社長のための 資金繰り 緊急対策相談室

無料相談受付中

中小 企業再生 ER

アドバンスパートナーズ株式会社
代表取締役 辰岡 泰文

私自身失敗、挫折をバネに事業再生家として再チャレンジしています。 一人でも多くの経営者の方々の「言うに言えないこと」に係わり、元気な笑顔を取り戻していただき、元気な中小企業になっていただくことが私の使命であると考えます。

続きはコチラ

企業再生レポート 辰岡泰文ブログ
■ブログ更新情報 2018/01/12
会社を絶対潰さぬ極意とは?「失敗の事業計画」」を更新しました。

中小 企業再生 ER 商品のご案内

タ−ンアラウンドパートナーズガイド2009

別冊「タ−ンアラウンドパートナーズガイド2009」は、全国の企業再生支援に携わる法人・団体が所有しています。夕一ンアラウンドマネージャー定期購読先+下記4,776箇所以上。

事業再生アドバイザー

窮地に立たされた中小企業を救うのは熱い想いを抱いた事業再生アドバイザーたちだ!頼りになる地域密着・事業再生アドバイザー18団体を紹介。

ターンアラウンドマネージャー 2008年2月号

ターンアラウンドマネージャー 2008年2月号 特集「DIPファイナンス徹底研究」にて、辰岡 泰文が「セールアンドリースバック」を執筆しました。

大阪日日新聞

2008年8月9日の大阪日日新聞に掲載されました。

メディア掲載実績はコチラ

中小 企業再生 ER 個別守秘相談

中小 企業再生 ER アドバイザリー契約


中小 企業再生 ER コンテンツ一覧

中小 企業再生 ER 倒産危機からの復活!!企業再生レポート登録フォーム

メールアドレスを入力してボタンを押すと登録・解除できます。
登録フォーム
解除フォーム
『まぐまぐ!』から発行しています。

まぐまぐ!にて殿堂入りとなりました!

HOME >倒産危機からの復活!! 企業再生 レポートバックナンバー> 第46号 増え続ける悪徳コンサルタント

■■■企業再生sell&leasback オフィシャル■■■
http://www.adv-partners.com/

■■■中小企業再生の緊急救命室■■■
http://www.architec-ja.com/


□第46号 増え続ける悪徳コンサルタント□


中小企業の経営者の立場で考えて、
「好景気とは言えなくとも大不況では無い状態」が、いよいよ終わりそうです。
今回は、楽しくなる前に、厳しい環境に逆戻りのようです。
米国のサブプライム問題をはじめ、
過熱気味でありました不動産投資に陰りがでてきました。
国内の金融機関も、前回のバブル期の処理で懲りていますので、
融資の引き上げの早い事、早い事。
こういったキナ臭いときに、にわかに湧いてくるのが
悪徳コンサルタントなのです。

最も多いのが、「債務整理」「多重債務の一本化」をうたい文句に集客し、
結局、仲間の高利貸にどっぷり漬けてしまう「整理屋」です。
タチの悪いのになりますと、
古物商や仲介業、各種廃棄物処理、解体・土木工事の許可まで一社で取得し、
相談に来られた企業の財産を、片っ端から換金して我が物にしてゆきます。
リース物件やリース車両まで勝手に持ち出して、闇ルートで処分するは、
処分の妨げになる建物は勝手に潰すは、傍若無人です。(違法ですよ。)

財産処分や債務整理の場面でも、「顧問」等の肩書きで暗躍し、
自らに利益誘導しながら、債権者や利害関係者と巧妙に交渉するので、
(もちろん、弁護士法違反です。)たまったものではありません。

次に出てくるのが「融資の紹介」でしょうか。
もっとも、現在の銀行のマニュアルに即した考え方では、
試算表や決算書の小手先の操作くらいで、融資が引出せる訳がありません。
基本的な着目点が「何年で返せる、損益キャッシュフローか」なのですから。
赤字会社が無理やりに「チョットだけ黒字の決算」を作出したとしても、
借入・預金残を操作しない限り、貸借対照表に必ずひずみが生じます。
売掛・未収入金が膨張し、買掛・未払金が控えめで、在庫が妙に多くなります。
したがって、行き着くところは、
借入残高や預金残高を偽って(極めて違法性の高い)決算書を作ってしまうか、
悪徳高利貸を紹介され、一息ついた気分で紹介料をまき上げられるか、
従来通りの小手先の操作で決算書を作成して、融資を断られるか、です。

きちんと財務諸表を読める人なら、
その会社が何とかなるのか、やめたほうがいいのか、判別できるはずです。
厳しい事も、イヤな事も、率直に話す人間こそ信頼できるのです。
相談相手の立ち振る舞いや力の入れ所から判断して、
「どうも、ウチの事業再生がゴールでは無さそうだ」とお感じになったら、
即刻、関係を解消されることをオススメします。

まともなコンサルタントは、事業に対して何らかの提案をします。
それをたたき台に、事業の再生を目標として、奮闘するものです。
「どうすれば良くなるものか」と、いつも真剣です。

人間誰しも、ある程度は正直にできていますので、
自ら目指すものに近くなると、「妙に一生懸命」になります。
それが、どの局面か、観察されると良いでしょう。





尚、個別守秘相談も毎週月〜金曜日、
弊社コンサルティングルームにて開催しております。
お気軽にご予約下さいませ。

■■■企業再生sell&leasback オフィシャル■■■
http://www.adv-partners.com/

■■■中小企業再生の緊急救命室■■■
http://www.architec-ja.com/



▼個別守秘相談について詳しくはこちら▼
http://www.adv-partners.com/jigyou/seminar.html



HOME >倒産危機からの復活!! 企業再生 レポートバックナンバー> 第46号 増え続ける悪徳コンサルタント

資金繰り相談室 TEL

ページTOPへ


HOME | 事業内容 | 企業再生した事例集 | 代表挨拶 | 会社概要
サイトマップ | プライバシーポリシー | お問合せ・ご相談


Copyright c 2006 architec-ja.com All Rights Reserved./porwered by JHM